ゴリラ脱毛の評判・口コミを徹底検証!【自腹レビュー】

施術の流れ ジェントルレーズプロの(アレキサンドライトレーザー)の場合

続いてジェントルレーズプロという脱毛器での施術の流れをお伝えします。

まず、施術室に案内され、そこにあるベッドに寝ます。

↓↓
レーザーの光が目に入らないように、グラスをかけます。

こちらのグラスはこのような鉛でできたグラスです。

↓↓

レーザー脱毛は痛いといわれますが、耐えられないほどの痛みかどうか、麻酔が必要な痛みかどうか、気になりますよね。

そこで今回は2発ほど、試しに照射をしてもらいました。

この緑色の光がレーザーです。

本来、レーザーは赤色ですが、アレキサンドライトを通すとこのような緑色になります。

で、痛い!です!!

1発、2発なら何とか耐えられても、数十発耐えるのは厳しいです。

これを耐えるよりも、麻酔をした方がいいと思いますよ。

また、麻酔をしないと、ゴリラクリニックに通うたびに「あの痛いのをするのか・・・」と暗い気分になると思います。

↓↓

こちらが笑気ガスの麻酔の機械です。

笑気ガスの麻酔の正体は亜酸化窒素です。

このようなチューブを鼻に差し込んで、鼻からガスを吸いこみます。

ゴリラクリニックでは有線で音楽が流れているのですが、その音がだんだんと遠くになってきます。

自分の声がヘリウムガスを吸った時のようになり、次第に遠くで聞こえるようになっていきます。

意識が遠くなってきます。

酔っぱらったような感覚と似ているのですが、違いは、心臓の音がどくどくと早くないことです。

酔った時は血流が早くなって、ドクンドクンと音を感じると思いますが、それはないですね。

↓↓

ジェントルレースという脱毛器の場合は、このように、○のレーザーが出てきます。

レーザーを照射したら、施術箇所から機械を離します。

そして、3分の1が重なるように、次の箇所を施術します。

↓↓

施術後の状態です。

真っ赤になります。

250℃の熱でホットになっています。

この後に、デルモゾールという炎症止めのクリームをもらって終了です!

PAGETOP
error: Content is protected !!