ゴリラ脱毛の評判・口コミを徹底検証!【自腹レビュー】

ゴリラクリニックの全身脱毛の料金と期間・回数・痛みについて

  • HOME »
  • ゴリラクリニックの全身脱毛の料金と期間・回数・痛みについて

ゴリラ脱毛の全身脱毛について、対象部位と料金、通う期間・回数、痛みについてお伝えします。

ゴリラクリニックの全身脱毛の部位数

ゴリラクリニックには全身脱毛のコースがあります。

全身は①うなじ、②胸、③脇、④背中、⑤腹、⑥上腕、⑦前腕、⑧手(手首の先)、⑨V(ビキニ)ライン、⑩O(肛門)ライン、⑪男性器、⑫お尻、⑬太もも、⑭ひざ、⑮ひざ下、⑯足(足首の先)16ヶ所に別れます。

全身脱毛

画像はゴリラクリニックのHPより抜粋

ゴリラクリニックの部位別の料金

16ヶ所のうち一番安いのはワキで1回9,000円、5回セットの場合は29,000円です。

一番高いのは、背中で、1回43,000円、5回セットの場合は153,000円です。

施術の範囲が狭いと料金が安くなり、広いと料金が高くなります。

人気の部位は、前腕、膝下(脛)といった露出が多い見える部分です。
上腕

膝下

次に胸毛、そして肛門です。
リンクスの胸脱毛の料金

Oライン

肛門の毛は、濃い人にとってはとても邪魔で、意外と施術を希望する人が多いとのことでした。

これら人気部位の料金は次の通りです。

ゴリラ脱毛で人気の全身脱毛の部位

前腕は1回26000円、5回セットで90,000円
膝下(脛)は1回30,000円、5回セットで108,000円
胸は1回38,000円、5回セットで135,500円
肛門は1回13,000円で、5回セットで45,000円

支払い方法は現金一括、クレジットカード、医療ローンの3つあります。

医療ローンは最大で60回まで支払回数を設定することができます。

ゴリラクリニックのトライアルの料金

ゴリラクリニックには1回限りのトライアルセットが6プランあります。

ゴリラ脱毛の全身脱毛の6つのトライアルプラン

身体の脱毛の体験料金

16ヶ所すべてを脱毛する全身脱毛トライアルは64800円
8ヶ所のセレクト全身脱毛トライアルは54800円
上腕・前腕・手(手首の先)の腕ツルトライアルは24000円
胸・乳・腹の胸ツル・腹スベトライアルは39800円
太もも・ひざ・ひざ下の脚スベトライアルは44800円
ビキニライン・男性器・肛門のマタツルトライアルは22750円

セレクト全身脱毛よりは全身脱毛トライアルがいいと思います。

その他は、本当に費用な箇所を自分で見極めるか、無料カウセリングでカウンセラーの方と相談して決めましょう。

ゴリラクリニックの全身脱毛の料金

全身脱毛のプランは2つあります。

1つはセレクト全身脱毛という16ヶ所から8部位を選べるプランです。
ゴリラクリニックのセレクト全身脱毛5回コースの料金

16ヶ所すべての脱毛は全身脱毛と呼ばれます。
ゴリラクリニックの全身脱毛の料金

ゴリラ脱毛の2つの全身脱毛の料金

セレクト全身脱毛は1回120,000円で、5回セットだと380,000円
全身脱毛は1回180,000円、5回セットだと570,000円

ゴリラクリニックの全身脱毛の通う期間と回数

まず通う回数ですが、ゴリラクリニックでは全身脱毛は1回か5回セットの2パターンあります。

5回も通えば大抵の人が満足する結果になるようです。

次に機関ですが、これはクリニックによって案内される期間がことなります。

例えば、湘南美容外科クリニックでは、1~2回目は約2ヶ月に1回、3~4回目は3~4ヶ月に1回、5回目からは6ヶ月に1回といったような案内があります。

この場合、仮に1月10日に初めて施術を受けた場合、3月10日に2回目、6月10日に3回目、9月10日に4回目、3月10日に5回目という計算になります。

脱毛が完了するまでに1年3ヶ月ほどかかるということです。

ただ、実際には、毛周期や脱毛の進捗具合によって、期間が決まってきます。

期間を開ける理由は毛周期に合わせて通うためです。

毛周期に合せるのは毛が生えそろうのを待つためです。

ゴリラクニックの場合は2ヶ月に1回を目安としています。

ですので、1月10日に1回目を受けた場合、3月10日に2回目、5月10日に3回目、7月10日に4回目、9月10日に5回目となります。

5回セットの脱毛が9ヶ月で完了するということです。

ゴリラクリニックの全身脱毛の痛み

ゴリラクリニックなどのレーザー脱毛をする美容外科での施術は、痛みが強いです。

例えば、こちらのアゴの部分の脱毛をすると、
施術前

このように赤くなります。
↓↓
施術直後2

痛い理由は、毛を生み育てる組織の毛根とその周辺を高熱でダメージを与えるからです。

レーザー脱毛のしくみは、基本的に、毛の黒い部分=メラニンに反応して熱を生み出すレーザーを毛に当てることで、毛根とその周辺に熱ダメージを与えて、毛を生んだり育てられ無くするというものです。

温度は脱毛器や脱毛器の出力によって異なりますが250℃あるようです。

毛にレーザーを当てることで発生した250℃の熱によるダメージが痛みなのです。

医療機関でないとレーザー脱毛が使えない理由はここにあります。

もし火傷などの肌トラブルがある場合、医療機関ならすぐに対応できるからです。

ちなみに光脱毛サロンでも、メラニンに反応して熱を生み出す光を利用していますが、発生する熱の温度は65℃~70℃です。

レーザー脱毛の方が痛みが強いのは温度の差によるものです。

全身脱毛をする場合はどこが痛い?

どこが痛いのかといいますと、毛が密集している部分、毛が太い部分です。

顔のヒゲの場合は鼻下が最も痛みが強いです。太い毛が密集しているだけでなく、皮膚が薄く痛みを感じやすい箇所です。

全身脱毛の場合は人によって毛が密集している部分や毛が太い部分が異なりますので、どこが痛いのかは一概には言えません。

ただ、脱毛したいぐらいの毛の量がある箇所は、基本的に痛いと考えておきましょう。

ゴリラ脱毛の全身脱毛の痛みへの2つの備え

ゴリラクリニックでは痛み対策として2つの準備をしています。

1つは2種類の麻酔を擁していることです。

スグに効くガスを吸うタイプの笑気麻酔塗るタイプのクリームがあります。

ガスの場合は吸いながら施術をします。

もう1つの準備は、痛みがソフトな最新のレーザー脱毛器「メディオスターNext Pro」があることです。

メディオスターの施術

メディオスターの痛みがソフトな理由は、温度が65℃だからです。

光脱毛と同じ温度のため、痛みが無いわけではありませんが、麻酔が必要なほどの痛みではありません。

このメディオスターの特徴は、色黒でも日焼けをしていても施術を受けられることです。

夏に外でスポーツをする人も海へ行く人も、日焼けサロンを利用している人も、夜の職業(ホストなど)をしている人も対応可能です。

ゴリラクリニックでは全クリニックでメディオスターを導入しています。

ゴリラクリニックの全身脱毛のメリットのまとめ

ゴリラクリニックのメリットは、


・全身を16ヶ所の部位に分けており各部位ごとのプランがあること
・全身脱毛を含むトライアルが6プランあること
・料金がリーズナブルなこと
・支払い回数が最大60回にまでできること
・痛みに備えて2種類の麻酔とメディオスターがあること
・色黒も日焼けもOKなメディオスターが全院にあること

です。

>>ゴリラクリニックの公式サイトはこちら

PAGETOP
error: Content is protected !!